1957年11月25日に日本テレビで始まった”ワイドショーのはしり”ともいわれる番組の名前は?

『平凡芸能ニュース』。放送は15分間で、旬の有名人が登場してさまざまな企画に挑戦した。番組の第一回目となる「スタア初富士」は、富士山頂上近くに飛行機を飛ばし、乗っている長門裕之、浅丘ルリ子、若原一郎がカメラで富士山を撮影するというものであった。番組は1970年に終了。

トリビア一覧に戻る