同じく70周年を迎える出版社・光文社の代表雑誌は「JJ」。では、マガジンハウスの“JJ”といえば?

自由時間。1990年に誕生し、創刊号には“仕事が遊びになる、遊びが仕事になる、成熟社会の人間誌”と銘打たれていた。

次のトリビアへ »
トリビア一覧に戻る