作家・五木寛之が「平凡パンチ」誌上で連載していた小説「青年は荒野を目指す」。そのテーマソングを発表し、人気を博したグループの名前は?

ザ・フォーク・クルセイダーズ。1968年12月、五木寛之作詞、加藤和彦作曲でリリースされ、大ヒット。現在も様々なアーティストがカバーしている。

トリビア一覧に戻る